『戦後七〇年七色の日本』 | Biz STYLE

Biz STYLE 経営者・経営幹部のための総合経営情報サイト

Biz STYLEホーム > ビジネスマガジン > 『戦後七〇年七色の日本』

ビジネスマガジン

自伝からひもとく今後の日本経済そして社会

『戦後七〇年七色の日本』

 

堺屋太一/朝日新聞出版/定価1600円+税/2015年11月


 団塊の世代という言葉をつくった堺屋太一。経済小説家として知られているが、官僚としても多くのプロジェクトを成功させてきた。その足跡を赤裸々に表わしたのが本書である。
 万国博や沖縄返還など歴史的なイベントの裏側など、実際に担当した著者だからこそ書けるノンフィクションだが、それだけではない。沖縄返還を成功させたり、オイルショックによる混乱を収めるなど、これから日本が解決しなければならない少子高齢化やエネルギー対策にも十分に応用できる事例がたくさん紹介されているのが本書の最大のポイントである。
 したがって、単なる有名人の過去の回想録として読むと、たいした感銘は受けないかもしれない。しかし、堺屋太一の過去の活動を、現代に照らし合わせて読むと、あらゆる問題解決のヒントが満載されているのに驚かされる。
 特に最終章の「日本再生へ向けて」ではこれからの日本の課題について、どのようにアプローチすれば良いのか、貴重なアドバイスを与えてくれた。さらに、元官僚だっただけに、体験に基づいた組織改革に関する手法も参考になる。




※記事は作成日時点のデータですので、あらかじめご了承ください。

関連カテゴリ

関連記事

関連記事

RSS Feed

Biz STYLE RSS
RSSについて
『戦後七〇年七色の日本』:中小企業経営・新規事業ほか企業経営に今すぐ役立つ! | Biz STYLE

新規事業/フランチャイズ情報:外食 | 美と健康 | 教育 | 食品流通 | 保険・不動産 | 支援ブランド
セミナー/イベント情報:経営セミナー | 事業説明会 | 経営課題別研修

Copyright ©2014 Link Solution Co.,Ltd.

経営者と経営幹部のための、経営情報・経営セミナーの「Biz STYLE | ビズスタイル」