「店舗そのままオークション」活用事例 (焼鳥店⇒韓国料理店) | Biz STYLE

Biz STYLE 経営者・経営幹部のための総合経営情報サイト

Biz STYLEホーム > ビジネスマガジン > 「店舗そのままオークション」活用事例 (焼鳥店⇒韓国料理店)

ビジネスマガジン

VLが手がけるブランド

「店舗そのままオークション」活用事例 (焼鳥店⇒韓国料理店)

韓国料理店「からくに家」(有限会社ハヤシワールド物産)取締役 林 在喜 氏

韓国料理店「からくに家」を都内に5店舗営む有限会社ハヤシワールド物産は、居抜き物件をマッチングさせる店舗物件のオークション市場「店舗そのままオークション」(株式会社M&Aオークション)を利用し、東京・大井町駅徒歩1分にある焼き鳥店の居抜き物件を落札し、成約した。売り手は海外での事業進出のため売却を希望していたもの。出店希望の会員にのみ告知し、300万円からオークションがスタート。最終的に2社の競り合いの末1100万円での落札となった。

■大手優先はなし 好立地の居抜き物件に出合える
「今回のような居抜き物件は我々のような小規模事業主はなかなかお目にかかれないのです」という林在喜取締役は、「店舗そのままオークション」で東京・大井町駅徒歩1分、16.48坪の賃貸物件を成約し、1月中旬のオープンに向けた準備に追われていた。

林さんが経営する有限会社ハヤシワールド物産は、これまで都内に韓国料理店「からくに家」5店舗をオープンさせた。「プロが作る美味しい韓国料理を安く提供する」を経営理念とし、定番の焼肉や石焼ビビンバ・キムチチゲ等の鉄鍋料理は480~1000円程度とかなりお手ごろな価格設定。レバ刺しやトッポギ等の一品料理も充実し、客単価は3000~3500円程度。ランチタイムも営業し、石焼ビビンバ680円が人気だ。

2001年の銀座店に始まり、芝大門、新橋、芝2丁目そして大井町と全店舗居抜き物件を活用している。その心意はこうだ。「たとえキャッシュフローが豊富にあっても、投資額があがれば最終的に商品の価格に反映される。からくに家は、きちんと作った美味しい韓国料理を安く提供したい。居抜きしか考えられません」

そう語る林さんが、「店舗そのままオークション」に出合ったのは偶然だった。06年10月、5店舗目として決まりかけていた物件が事情によりキャンセル。すでに人材確保・研修までおえていたため、早急に次の物件を探すこととなった。これまで同様に自分の足で探したり十数社の不動産会社にも依頼したがいい居抜き物件が見つからない。

■最初はあまり期待してなかった(笑) 話してみて驚いた
「これまで物件探しには苦労してきた」という林在喜取締役。
「これまで物件探しには苦労してきた」という林在喜取締役。
困った林さんはインターネットで「居抜き、飲食物件」と検索。「検索結果は大量にあり、どれもよい話ばかり(笑)。あまり期待せずにいくつかをピックアップし、登録しました」。登録したサイトからは何本も電話が入ったが、その中でも「店舗そのままオークション」は最初の電話で、ここはいけると思ったそうだ。

林さんの読みどおり登録直後には大井町の物件が紹介された。駅徒歩1分の繁華街ながら格安の賃料、焼鳥店の居抜きという好条件に加え、同社のセントラルキッチンから車で10分という近さもあり、オークション参加を即決、10月31日には成約となった。いまでは、黒字店舗ながら人材確保が困難などの理由で退店する物件についても店舗そのままオークションを利用し、有効に活用されているようだ。

「これまで物件で苦労してきたので、店舗そのままオークションの担当者が店舗立地に関してプロだとすぐわかった。参考事例もしっかりしていて情報のクオリティが高かった。良質の居抜き物件は先に大手に回され、われわれ小規模経営者は泣かされてきたが、このオークションはフェアに情報が得られる。高価なコンサルタントフィーを払うわけでもなく、成約時の手数料50万円(1千万円以上は超過額の5%を加算)のみで利用できるのは、個人や小規模の飲食店経営者にとって心強い味方です。立地のプロが話を聞いてくれるから、こちらの希望にあったものが紹介されるし、ノウハウも提供してもらえるのですから」

■投資を抑え、経営を強化する 「店舗そのままオークション」
今回のケースは、林さんも強調しているように「稀少な居抜き物件情報が得られた」こと、「飲食店立地のプロのノウハウが提供された」ことが買い手(林さん)の価値であり、売り手にとっては閉店経費を避け、逆に落札額1100万円がプラスとなったことは経営上大きなメリットであろう。駅徒歩1分の好立地に低賃料の居抜き物件が、店舗立地のプロたちによって経営規模にかかわらず公平に情報提供される。「店舗そのままオークション」の強みが発揮された例といえる。

写真奥が入り口になる。右手の壁の裏側が厨房だ。
写真奥が入り口になる。右手の壁の裏側が厨房だ。
東京・JR大井町駅から徒歩1分の商店街に位置する。右手前が店舗
東京・JR大井町駅から徒歩1分の商店街に位置する。右手前が店舗
からくに家は「プロが作る美味しい韓国料理を安く提供する」のが経営理念であるから、焼き鳥店の居抜きによる抑えられた内装設備投資は、さらなる味の向上に振り向ける体力となるだろう。
好立地ながら周囲の坪単価にくらべ格安の賃料は、展開する店舗はほとんど黒字経営となっている「からくに家」にとってはより一層の繁盛店化への強力な武器となるだろう。

※記事は作成日時点のデータですので、あらかじめご了承ください。

備考

【CORPORATE DATA】
有限会社ハヤシワールド物産
代表:林 在植
資本金:300万円
所在地:東京都港区芝2-2-12 ローヤルマンション金杉303号
E-Mail:karakuniya@fine.ocn.ne.jp
URL:http://www.karakuniya.co.jp/

【CORPORATE DATA】
株式会社M&Aオークション
代表:大桑 一雄
資本金:5000万円
住所:東京都中央区日本橋本町2-7-1 NOF日本橋本町ビル7F
E-Mail:support-sonomama@ma-auction.co.jp
URL:http://www.sonomama.net/

関連カテゴリ

    関連記事

    Loading

    Biz STYLE

    B STYLE会員登録

    地上権付 太陽光発電パッケージ「太陽光団地TM」

    花々ドットJP

    全国の商談会・展示会情報

    関連記事

    RSS Feed

    Biz STYLE RSS
    RSSについて
    「店舗そのままオークション」活用事例 (焼鳥店⇒韓国料理店):中小企業経営・新規事業ほか企業経営に今すぐ役立つ! | Biz STYLE

    新規事業/フランチャイズ情報:外食 | 美と健康 | 教育 | 食品流通 | 保険・不動産 | 支援ブランド
    セミナー/イベント情報:経営セミナー | 事業説明会 | 経営課題別研修

    Copyright ©2014 Link Solution Co.,Ltd.

    経営者と経営幹部のための、経営情報・経営セミナーの「Biz STYLE | ビズスタイル」